割り切りなしで主婦がハッピーメールでセフレを探してみた場合

私は、もう37歳で子供はいません。夫は私より3つ年下で妊活をしていたのですがさすがに子供はできそうにないので、半ば諦め模様でいます。

 

さすがに夫はここ1年もはや諦めたのかは分からないのですが、セックスをする頻度が急激に下がってしまい、逆に私は毎日のように湧いてくる性欲をどうやったら抑えることが出来るのかとても悩んでしまう日々を続けていたのです。

 

ネットで知ったことなのですが、どうやら女性は30歳を境に徐々に性欲が高まってくるらしくいまいちよく分からないことが書かれてありましたが、私は誰か素敵な男性とセックスをすることで、性欲を抑えようと心に決めたのです。

 

この時、使っていたのがハッピーメールと言うなんでも会員数がのべ2,000万人を越えた出会い系サイトで、電話番号をIDにするために登録しないといけないようですが、女性は無料で使えるらしくおかげで私は費用のことを全く意識することなく男性選びに集中することができたのです。

 

プロフィールは、年齢をそのままに37歳、そして胸元はCカップにして、普通体型と選択しました。

 

そして、夫が年下なので逆に年上の男性を希望するような書き込みを掲示板に載せておいたのです。

 

すると、5、6通ほどすぐにメッセージが届いたのですが、「条件はありますか?」とか「わりきりで会えませんか?」と言った内容も届いたのです。なんでもお金を払う代わりにエッチをしたいと言う意味らしく、私は売春婦じゃない!(怒)と思いつつ、丁寧にお断りしました。

 

そして、普通のメル友からと言うメッセージをくれた43歳のバツイチ男性と出会うためにやりとりを始めてみたのです。

 

彼は、ハッピーメールでもう3年ほど使い続けているみたいで、今まで付き合ってくれた女性の中の1人が元妻らしく、子供が産まれてわずか1年で離婚してしまった残念な人ですが、それでも新たに出会いを求めたかったようでした。

 

やはり、寂しさがどうしても出てくるらしく、ぜひ私との出会いを望んでくれていたのです。

 

やはり、男性のことを聞いていたら私でも良いのかなと言う気持ちが湧いてきたので、1度だけの手合わせで良ければと言う返事をして、当日を迎えることに。

 

わずかメッセージのやりとりをはじめてから3日ほどの昼3時頃に出会ったのです。

 

ちょうどその日は、平日ですが彼は有給を取ってくれたようでした。

 

会ってから車に乗り込み、近くのスタバでコーヒーを飲みつつ、のんびりとした時間を過ごし、そのまま気が合ったのか、ラブホテルへはスムーズに行くことができました。
彼は、久しぶりのHだよ!と言ってくれていたし私も同様でした。

 

ただ、彼はうちの夫より粗チンだったのが悔やまれる所でしたけどね。

 

その代わり、ディルドを買うことができたので、注文してそれで私をイカせてくれました。

 

しかも、使用済みのディルドは洗って使えば良いよ!と言うことでもらえることに。

 

わずか1度切りの出会いとなった彼でしたが、とても嬉しかったと言ってくれて良かったです。

 

おかげで私は、旦那のいない時にディルドでオナニーをして性欲を発散するようになりましたが、また違う男性と会いたいとも思えるようになり、これは禁断症状じゃないかなと内心思えてなりませんね。

 

まとめ

 

・主婦は、37歳で子供はおらず、プロフィールは胸元はCカップにして、普通体型

 

・年上男性を掲示板で募集してみたら、割り切りや条件などと言うメッセージが届いて驚く

 

・出会えた男性はバツイチ、良いムードで出会うも粗チン、だけどディルドを買ってもらえた

 

・その後自宅でオナニー三昧に走るもまた別の男性との出会いを望むようになっている・・・

このページの先頭へ戻る