京都府京都市上京区尼ケ崎横町の人妻と不倫できた体験談

(30歳・サラリーマン・奏汰)

 

 独身のヒラリーマン、出会いを求めてJメールに登録しました。

 

恋人を作りたい気持ちもあったし、大人の関係を作りたい気持ちもありました。

 

どちらの候補も出会い系サイト中にいるから、彼女もセフレも作るのではないか?という期待がありました。

 

とにかく掲示板の投稿を見ては、新しいものから順にメールを送信しました。

 

女の子の数が多い出会い系サイトだけど、男の数だって多いんです。

 

地道な努力が必要です。

 

 最初に待ち合わせになった女の子、セックス目的の相手でした。

 

25歳の人妻です。

 

旦那さんが出張中で欲求不満のようでした。

 

仕事帰りにホテルに向かう約束になりました。

 

欲求不満の人妻って、一番セックスがやりやすいなんて言いますね。

 

これ本当だと思います。

 

メール交換を数回やり、あっという間に無料通話アプリ交換にもなったんです。

 

会話も弾んでホテルの中で楽しむ約束になりました。

 

 なんというか可愛らしい系。

 

サラサラの髪がすごく印象的。

 

どこか恥ずかしがりながらも、楽しみにしているのがひしひしと伝わりました。

 

ホテルに入ってすぐ勃起チンコを見せました。

 

「夫のより大きいかも」

 

と言いつつ手コキを始めてくれます。

 

「お口で気持ちよくして」

 

「うん」

 

魅力的な方法笑みを見せながら、フェラを始めてくれました。

 

初めて会う人妻ないきなりフェラをやってくれる、これかなりのサプライズです。

 

たっぷり舐めてもらった後、彼女は裸にして愛撫しました。

 

欲求不満の人妻の反応はやたら強烈です。

 

「はあっああっ、あああっあんあん」

 

アヘ声出しっぱです。
興奮しちゃって手マンを激しくしたりクンニしたり、あれこれやってやりました。

 

さすがにコンドームは求められましたけどね。

 

ばっチリオマンコの穴に挿入、ズンズンと突いてやりました。

 

欲求不満の人妻、2回戦目までおねだりしてきました。

このページの先頭へ戻る