タップルを宮崎県のモテない俺が使った結果・・・

(28歳・公務員・恭孝)

 

 ずっと宮崎県で生活をしている男です。
前の彼女と別れてからは、次の出会いもなく困ってしまっていました。
恥ずかしいんだけれど、欲求不満が半端じゃないんです。
毎日、オナニーでザーメンを発射。
しかし、女の子の体が恋しい気持ちでいっぱいでした。
どんな相手でもいいから、オマンコ貸して欲しいと言う妄想が膨れ上がりまくってしまっていました。
セックスができる相手を探す方法をネット検索。
出会い系サイトが一番いいのが分りました。

 

 タップルに狙いを定めたのは、セフレを作るのに最適だとかいてあったからです。
大手で女の子の利用者がたくさんいる。
宮崎でも、確実に出会いを探せそうなので、利用することにしました。

 

 メール交換で話が弾み、LINE通話になったのがセックスレスに悩む29歳の人妻。
亜希ちゃんは、かなりムラムラしている状態だったようです。
エッチな話も、気軽にしてくれて、そのままテレフォンセックスになりました。
「どうせなら、そのエロい体見せちゃえば?」
何気なく誘うと、ビデオ通話になりました。
「それじゃ、全裸になって」とか「足を広げてオマンコをよく見えるようにして」なんて言うと、その通りにやってくれる。
子供がいないからか、体のラインがとても綺麗。
たっぷりオナニーを鑑賞。
実際にエッチする約束にもなりました。

 

 大淀大橋の近くのラブホテルに入りました。
欲求不満の人妻は、面倒な部分がゼロでした。
すぐエッチさせてくれました。
服を剥ぎ取り、ブラもパンツも取ると、美しい欲求不満の肉体が目の前に。
触る前からマン汁が出ちゃってて、相当不満を抱えているのが分りました。

 

濃厚なディープキスから、ボディタッチ。
あちこち触っていくと、ものすごいエロい声を出してくれました。
肉棒に飢えていた人妻のフェラは半端じゃありませんでした。
危うく射精しちゃいそうになったので挿入にチェンジ。
とても熱い肉壺の中で、無我夢中で動かしまくって射精ができました。
亜希ちゃんとは、定期でエッチする関係を作れました。

このページの先頭へ戻る