50代主婦がブログで性交に対する不満を撒き散らす時代だからこそ出会い系サイトは会える!

よく50代にもなるとセックスレスの夫婦がたくさんいるなんてよく聞くじゃないですか?

 

もう1年に1度あればまだマシで、なんとなくスキンシップは取るけど後1歩ができないから、ずっとセックスレスのまま、この悶々とした気持ちを旦那に内緒でブログに投稿するような50代主婦は年々増加しているんですよね。

 

さすがに、ブログを読んでくれている読者の男性からお便りはもらってもさすがにまず出会おうとしないのは、バレるとやっぱり怖いから!

 

だからこそ、今ではその蜜月な関係を同い年かちょっとした30代、40代あたりの男性としたくて出会い系サイトを使うようになっているのは普通のことなのです。

 

普通に思うと、50代の主婦ってもしかして体型がそのあの・・・!?

 

お腹もボヨンボヨンで太っており顔も紫外線焼けでシミだらけ、なんか風俗行けば本番できないけどいくらタダマンで本番できても会うんじゃなかったと思うようなデブス主婦が来そうなイメージをずっとお持ちじゃないかなと思います。

 

ところが、いざ出会うとさすがにモデルやアイドルのようなレベルの高すぎる主婦がくることは珍しいですけど、街中で歩いている普通の主婦が来てくれることが多いんです。

 

なので、わざわざタイプの50代主婦が通り掛かったときにナンパなんてする勇気は一切要りません。

 

もはや、出会い系サイトさえ使ってエロそうな主婦をより好みするだけで良いからです。

 

よく大人の出会いがどうたらこうたらと聞きませんか?

 

実は、援交、割り切り、パパ活なんて言葉を聞くかもしれませんが、そういう出会いは意外と廃れています。

 

それはなぜかと言えば、有名所のサイトが今禁止にしているためです。(PCMAX、ハッピーメールなどの大手は特に禁止しています。)

 

すなわち、純粋に出会い系サイトを利用している主婦がサイトを使ってくれていると言う考え方で問題ありません。

 

はっきり言えば主婦は旦那の給料があるので、変なことしなくても生きていけているんですよ。

 

もうお互いがどんだけ気持ちを通い合っているのかや、セックスに対する相性の良さなどをメッセージで確かめあったら後は出会うだけのこのノリで、大人の純粋な出会いを楽しんでみることにしませんか?

このページの先頭へ戻る