割り切りで1万円のお小遣いをあげるだけですぐにやりたい

さすがに風俗で1万円ポッチのお金じゃフェラしてくれるだけで終わっちゃうじゃないですか?

 

ピンサロにいけばもっといろんな女の子たちにフェラされるからその方が安いし、良いでしょう・・・とは言っても今度はブス過ぎて萎えるなんてこともありますよね。

 

それなら、1万円のお小遣いを握りしめて会って来れる女の子を探そうと思うのであれば、最初から出会い系サイトを使って見つける方が早いんじゃないですかね?

 

街で「ちょっとそこのかわいいおねえちゃん、俺とお小遣いあげるからHしてよ?」

 

なんて聞いてみたら、「この糞じじい」とか言う目つきで睨まれてしまうかもしれませんよね、そんな恥ずかしい思いを一切しなくてもいいのが出会い系サイトで誘うやり方なんですよ。

 

基本的に、連れ出し方なんですけどね、「ご飯奢っても良いんだけど大人の出会いありでならよろしくね!」とか「お茶してから決めない?」と言ったすぐにホテルへ入ろうとしない出会い方が今は普通です。

 

それは、過去様々な男性が割り切りを楽しんではいますけど、援デリ業者の被害に遭ってきたので、それが嫌で嫌でしょうがないので、ご飯を食べる目的にして出会うことにしたんです。

 

そのおかげで、今じゃスムーズにいろんな女の子を求められるようになったのが現在ですね。

 

援デリ業者の人は、ホテルへ直行しか言って着ませんので、怪しんだ方が良いでしょう。

 

割り切りおっぱい

 

車に乗り込んでもらえれば勝ち?

 

女の子と出会うときには、自分のスペースに引き込めた方が勝ちなんですよね。

 

ですので、車に乗ってもらえればほぼ90%以上の確率でやれます。

 

例えば、ご飯をごちそうしてあげてその後、「ちょっとドライブでもしない?」と言ってみてOKが出れば、まずタダマンすらあり得ますね。

 

淡々とHを熟そうとする女性もいますので、100%ではないですけどね。

 

まず、元々2人で会うなんて女性がしなくても良いのにしてくれている!そして、ご飯を一緒に食べてもらい、ドライブにまで着いてきてもらえた!と言う小刻みに分けて解釈していくと、

 

あなたに興味を持っていると言う意思表示になりますので、もし車でドライブもありだと思う人であれば、乗ってくると良いでしょう。

 

無口なぽっちゃりを相手にすれば勝ち?

 

実は、ぽっちゃりな人は簡単にやらせてもらいやすいので要チェックです。

 

見た目があまり良くないことを自分でも理解しているのか、人に嫌われたくないからなのか、そこは本人に聞かないと分からないですけどすぐに出会おうとしてくれるんですよね。

 

特に30代・40代あたりのぽっちゃりさんは狙い目なので、誰でもいい人や早くHしたい人は狙ってもありでしょう。

このページの先頭へ戻る