割り切りで出会う女の子とはじゃれ合うようにエッチしたい

割り切りと言えば、心も身体も割り切った大人のお付き合いのイメージがとても強いですよね。

 

どこかサバサバしていて、風俗に出掛けて帰宅したときのようなこっちもプライバシーがあるし、そっちにもあるでしょう?

 

と言う仲睦まじい関係とはちょっと違うようなイメージを持っている男性はとても多いものです。

 

すべてはお金のやりとりのみの世界ですから、例えばレストランでご飯を食べに行ってもそう簡単には仲良くなることって珍しいじゃないですか?

 

俺はご飯を食べに行っただけ!→レストランはご飯を提供しただけ!

 

という感覚で普通は割り切りでもそう言ったノリになりやすいのです。

 

ところが、変な話ですがガールズバーやスナックなどの小さい飲食店だとたまに関係を越えて仲良くなることってありますよね。お客と店員(女の子)が一緒にお酒を呑みに行くなんてケースもありますでしょう?

 

その状況が、出会い系サイトでこれから出会うであろう男女の割り切った関係でも起きることがあります。

 

まさにすべて割り切っている関係ではなくなり、じゃれ合うような感覚でエッチに発展しやすくなるのです。大事なことは、”俺らはすべてを割り切ってエッチするだけの仲ではないよね”と言うことをちょくちょくアピールすることにあります。

 

さすがに出会ってから色々と連れて行っても仲良くなることって難しいんですよね。

 

それよりもメッセージのやりとりの最中に、ちゃんと伝えたいことをやりとりしておくことが大事になってきます。

 

人間って、物事を理解するのに時間が当然のように掛かるもので、女の子も適当に出会った場合よりも連絡をそこそこ蜜にしてくれている男性の方に熱が入るものなのです。

 

また、連絡をちゃんと取ろうとしてくれる男性には、お金の話をしたいとは思わない心のピュアな女の子は必ずいます。

 

まさにくれなくても文句は言わないけど、くれるならあった方が良いレベルで遊んでくれるのです。

 

少なくてもお金のやりとりはあったとしても、この人とは心までは割り切った関係じゃないかもしれない・・・

 

と思うようになるものですね。

 

こうなると、様々な要求を呑ませることが出来るようになります。

 

よく金の切れ目が縁の切れ目なんて言いますけど、それを乗り越えた付き合いにさせることができた貴方の勝ちなのです。

 

時間の許す限りねっとりとじゃれ合うようにエッチができ、また、その後の会話もまるで大人の恋人ですよ。

 

いくら男性が既婚者でも関係なくずっと抱かれようとする女の子との卑猥な関係が続けられるだけ続けられるようになります。

 

終わりがあるとすれば、連絡を取らなくなってきたときになります。お金がなくても相手してくれていた女の子だったとしても、別の女の子の方がもっと魅力的に映ってくる日が出てくるのが男の甲斐性なのが本当に情けない話ですけどね。

 

ですので、例え男性が独身だとしても出会う方法が割り切りになるので、浮気とか不倫と言った出会いになると思っても良いでしょう。

 

なぜなら、割り切りをする女の子は別の男性とはお小遣い稼ぎのためにエッチをしている傾向が高いからです。

 

ですが、気持ちは貴方にゾッコンと言う不思議な出会いを楽しめるようになりますよ。

このページの先頭へ戻る