女性が割り切りするときのうまい交渉方法は?

 

女性だってお金がどうしても必要になるときってありますよね。例えば、すぐに借りる方法を考えると、消費者金融や銀行からの借入がパッと思いつくことになりますよね。

 

だけど、利息がありますし放置すれば延滞金まで取られてしまい後々完済するまでの道のりで嫌気が何度も差してきそうですよね。

 

それなら、両親や親戚はたまた友人からお金を借りてくることもできなくはないですが、これまた完済なんてできれば良い方で、たいていは信用を失ってしまうだけですよね。

 

いろいろと確実に現金をもらえる方法を考えてみると、風俗やら夜のお仕事もありますが、流石に体力的にきつい場合が多いですからね。

 

そこで、男性と割り切りしてくるだけで、簡単にお金をもらうことができるようになるわけです。

 

もちろん18才以上の女性のみしかできないですが、特に上限があるわけではなくて、あくまでも男性と交渉さえすれば、そこで始まるような形になりがちです。

 

お金をくれる相場なのですが・・・

 

茶飯(ご飯を一緒に食べるだけ)・・・5千円から1万円

 

手コキ(手で男性のあそこをこすり射精させるだけ)・・・3千円から5千円

 

フェラ(口で射精するだけ)・・・7から8千円

 

下着を売る(靴下、パンツ、ブラなどを100均で買ってきてそれを履き、売る)・・・安くて2〜3千円

 

本番あり(ゴムあり)・・・1.5から2万円

 

本番あり(ゴムなし)・・・2から3万円

 

※容姿に自信があると相場は上がる傾向があります。

 

 

割り切りをするにしても気をつけたいことは?

 

男性と出会えたときには必ずお金をくれるわけではないです。

 

・出会ってからすぐに値下げ交渉をしてくることがある。

 

・ホテル代を込みでお願いしてくることがある。

 

・お小遣いをあげると言っていたけど後払いになるのかと思いきや逃げられる。

 

・ゴムありのつもりが生でしていて、中出しされる恐れがある。

 

・ハメ撮りや写真撮影をされている場合がある。

 

・現金が男性が立ち去った後に確認したらコピーされたものだった。。。(これは法律的に男性がOUT)

 

今は出会い系サイトを利用したときに、お互いが条件ありで出会いを求めていることが分かれば、個別連絡先(LINEやカカオトークのID、YahooメールやGメールなどで交換して、そこでやりとりをするケースがとても多いです。

 

これは、出会い系サイト内でしていると、いつアカウントの利用停止になるか分からないので、その予防策になります。

 

出会い系サイトの掲示板では・・・

 

・これから会える方いませんか?

 

長く続く関係をお願いしています。

 

・初めまして!セフ募集してます。

 

プロフを見てもらってから、良ければ返事ください。

 

メールをお待ちしてます。

 

など何でもOKです。

 

さすがに掲示板内では、以下のキーワードの投稿は禁止されています。

 

・お金(現金)1万円とか2蔓延(漢字を変えてもダメ)・割り切り ・援交(援助交際) ・パパ活(パパは未成年が知っているキーワードとなるので募集自体ダメ) ・ホ別(ホテル代別)

 

など割り切りしてくるようなキーワードはすべてNGなので、条件とか定期的にくらいの表現で抑えておくと良いでしょう。

 

割り切りは法律上でいえば18才以上の男女であればグレーながらも問題はありません。

 

なんと女性であれば強気で交渉しても大丈夫なのですが、うまく軌道に乗れば月30から50万円程度のお小遣いをもらえる関係作りもできますよ。

 

このページの先頭へ戻る