お財布出さない子 難しい

ただの1度もお財布を出さないでデートを楽しむ子とは今後の見込みはない!?

財布デート代

まだ身体の関係にはなっていない状態で、1度もお返しをしようとしない女の子は、Hの可能性すらない恐れがあります。

 

それはどういうことなのかと言いますと・・・

 

・優しいお兄さん(おじさん)にしか思われていない

 

・居てもいなくてもいい人だとしか思われていない

 

・私は奢られる以外メリットがないと思っている

 

・お小遣いを付けてくれるなら考えても良いと思っている

 

女の子にとって毎月の出費が厳しい・・・そんなときに役立つのが出会い系サイトで知り合えた優しい男をアピール中の男性なわけです。

 

男性の中には、収入が高いけどなぜか女性にモテない人がいるのを把握しており、そういった人に軽くアピールして出会い、欲しい物をねだることがあるわけです。

 

あなたがもし、普段あまり出会いがなくて悩んでいたので、出会い系サイトでメッセージのやりとりをした女の子が実際に出会えたときでも、そこそこかわいい娘だった!

 

こんなときに財布の中には3万円の現金があり、「これが欲しいんだけど?」と言ったものがたかだか3千円の財布だとしたら買ってあげますか?それとも止めて帰宅させちゃいますか?

 

と言う2者択一になったときには、私なら買って与えてしまうかもしれませんね。

 

それくらい魅力的な女の子だと、これくらいのことでその後良いことできそうだと思えるならとお金をはたいてしまうものですよ。

 

女の子からしたらもし、買ってくれなかったとしたら、他の人に買ってもらうからいい!という程度のことしか思っていません。

 

また、あなたのことを奢ってくれる以外にメリットのない人とも思っているわけです。

 

だけど、最後に現金をくれるなら考えても良いと、やっぱりそこになっちゃうんだ!と思うかもしれませんが、これが割り切りと言って一番得策な出会い方になるんですよね。

 

押しても引いてもビクともしないし、3千円の財布を買ってあげても、一緒にはまだ居てくれるみたいだけど、身体の関係まではどうも言ってもダメかもしれないと思ったときの最後の押しですね!

 

さすがにとびっきり高い額を提示してくれば、こいつにそこまで出すお金なんてない!

 

とこちらが縁を切ることができますが、ラブホ代込でも、残りのお金でお釣りがきそうなら行っちゃうこともありですね。

 

もちろん、それだけの容姿の女の子とラブホテルで2から3時間程度イチャイチャできて、写真(または一部ハメ撮り動画)も撮って帰れるならこれほどラッキーな出会いはないと思っても良いでしょう。

 

なぜなら、

 

・ソープじゃできないことをしている。

 

・ソープだと短時間だしプレイもこちらが考えることができない。

 

からです。

 

このページの先頭へ戻る