女性が割り切りするときに気をつけたいこと

女性にとっては、割り切りをすればほぼ必ずと言って良いほど簡単に優しい男性と待ち合わせ出来てお小遣いをもらうことができる手段です。

 

普通であれば、「明日までに後1万円足りない!」と思ったときは、まずは親や知り合いに相談してみたりまたはお金を消費者金融や銀行などで借りるなどで穴埋めすれば良いじゃん!と思うかもしれません。

 

ですが、いくら身内でも限界が来ますし、また知り合いだと返済できない場合にはかなりギクシャクしてしまう恐れがありますよね。

 

そして、業者からお金を借りると今後は利息が最大20%も掛かりますので、雪だるま式に増えていく可能性がとても高くなります。

 

そこで、すぐにお金を用意できる方法を考えるようになりますよね!

 

バイトであれば、お水の世界に入れば前借りできる場合もあります。

 

・キャバクラ

 

・ホステス

 

・スナック

 

・ソープ

 

・風俗

 

など

 

しかしながら、すぐにお金を手に入れられるとして知り合いや友達などに話を聞くことで増えているのが、割り切りですね。

 

もちろんその内容はとても多いです。

 

・茶飯 ※ご飯を一緒に食べるだけ・・・5千円から1万円

 

・手コキ(手ワリ)※ちんこを手で上下にこすり射精させる・・・3から5千円

 

・フェラ(口でする)・・・5から8千円

 

・下着を売る(靴下、ストッキング、パンツ、ブラジャー、服など)・・・3から5千円

 

※百均で買ってきたものを身に着けてそれを脱いであげることでお小遣いにしているケースが多い

 

・本番あり(膣の中にゴムありで挿入)・・・1.5から2万円

 

・本番あり(ゴムなし)・・・2から3万円

 

程度ですね。

 

あくまでも男性(おじさんが多い)との交渉によって決まります。

 

最もお小遣いが多くなりやすいのが18から19才、次が20から24才、そして25才から30才、31才以上ですね。

 

もちろん容姿にもよりますが、お小遣いは男性と決めていきます。

 

狙い目の男性は?

 

あまり女性と遊んだことがない男性ですね。まだ1度もHした経験のない童貞の男性や、ここ何年もセックスから遠ざかっていて悩んでいるセカンド童貞の男性は狙い目ですよ。

 

※セカンド童貞は既婚男性が多いです。

 

割り切りするときに気をつけたいことは?

 

すべての男性がお小遣いをちゃんとくれるかと言われると100%とは言えないですので、ここを注意しておきましょう!

 

・出会ってから値下げ交渉をしてくる。

 

・出会ってからラブホ代込みで再交渉してくる。

 

・後払いにされた後、やり逃げされて終わる。

 

・ハメ撮りされる。

 

・暴力を受ける可能性は0ではない。

 

・性病になる可能性がある。

 

・妊娠のリスクがある。

 

このように様々なリスクに備えておかないといけないです。

 

・Hする前にお小遣いをもらうようにする。

 

・お小遣いが足りない場合は内容を変更する。

 

・ハメ撮りはNGと出会ってから確認する。

 

・危険そうな人と出会ったらすぐに逃げるようにする。

 

・必ずゴムをハメてもらったり、避妊薬を病院でもらうなどして対策をする。

 

出会う前には必ずメールで交渉しておく!

 

・本番あり(ゴムあり)でホ別2万円

 

フェラあり 撮影NG

 

でどうですか?

 

などと決めてから出会うようにします。

 

※出会えるサイトを使う必要がありますが、サイト内では割り切り、援助交際、お小遣いの金額など売春に繋がるような書き込みをプロフィール、掲示板、日記などみんなが閲覧できる場所ですると利用停止になってしまうので、注意しましょう!

 

よく使われている隠語は?

 

・意味が分かる人 ・優しい人 ・恋人や友達目的ではないです。 ・相談または希望したいことがあります。 ・大人の関係(または大人の出会い)がしたいです。 

 

などと書いていると、男性もだいたい分かってくれます。

 

さすがに、100%の確率で分かるというよりかは、50%程度ですね。

 

サイト内でメールをもらうと10人中5人の男性は、割り切りとすぐに分かってくれます。

 

ですが残りは普通のセフレ目的やメル友、恋人目的、そしてLINEやカカオトークIDなどを交換してお喋りしたいだけ(テレクラやツーショットダイヤル感覚)など様々ですね。

 

※テレクラは、お喋りして待ち合わせをしたい人が利用している。

 

※ツーショットダイヤルは、電話越しにエロい内容を言って言葉責めにすることで楽しもうとしている。

 

 

これらのことを知った上であれば、すぐに出会えるサイトを紹介してみます。

 

・18才以上の年齢確認が登録後にある。

 

・女性はすべて無料で使える。

 

PCMAX

PCMAXは、大人の出会い目的で参加している男性の利用者数が最も多いなんて揶揄されている出会い系サイトです。

 

リンリンハウスと呼ばれているテレクラ会社が出会い系サイトを作ろうと思ったのがきっかけなので、スピード感のある出会いができることは間違いありません。

 

特に、テレクラを利用したことが多い世代(例えば50代、60代)あたりを狙うとあっさりとお小遣いをくれます。

 

逆に、年齢が同じか少し上程度の男性だと風俗通いをしたことがあるのかを聞いてみるのも出会うかどうかの判断基準になりますね。

 

風俗にお金を掛ける男性は、出会い系サイトで出会ったとしてもお金が掛かる前提で出会おうとしてくれると言うわけです。

 

登録後には、まずはプロフィールでどんな出会いを待ち望んでいるのかを書いておくと良いでしょう!

 

優しくて太っ腹な男性と出会えると良いですね!

ハッピーメール
ハッピーメール

ハッピーメールは、すでに会員数がのべ2,000万人を突破した日本で唯一の出会い系サイトです。

 

まさに知る人ぞ知る出会い系サイトになるわけです。

 

割り切りで遊ぼうと思ったときは、その他掲示板に投稿してみると良いでしょう!

 

最初は茶飯や下着の買い取りなどで遊んでくるのもありです。

 

お問い合わせは何でもどうぞ!
ご質問はこちらから

 

 

 

このページの先頭へ戻る