PCMAXで「酒飲めるなら抱かれてもいい」アル中の女なら酒飲ませばヤレる

PCMAXには色々な今の厳しい社会に押しつぶされそうになっている女性がたくさんいます。

 

とくに代表的な女といえばアル中(アルコール中毒患者)でしょう。

 

本人も病院へ入院した過去があるほどのアル中であれば、家族もお手上げ状態でふらふらと家にいないこともしばしば。

 

さてアル中女と恋人・結婚なんてすれば金銭的にかなり参りそうな厄介女かもしれませんけど、セフレならコスパ最強のヤレる女だったりします。

 

割り切りよりも確実に安くハメられることから人気ですよ。

 

さすがにアル中女と一緒に居れば絡んでくることもあるし、ゲボを吐くことだってあります。

 

だけど頭の中はアルコールで酔っぱらっているので、お花畑なのかブラジャーやパンティーが見えていてもおかまいなしの状況で、「私とHしたいの?」とニヤニヤ顔で迫ってくるなんて日常茶飯事ですからね。

 

”ミニスカートをわざわざ履いて来たのは、男(俺)とヤリたいから?”

 

とPCMAXを使って出会った女は基本的に淫乱ですね。

 

酒を飲んで顔が赤らげな女に「今アソコが疼くの、だからHしたいの」と懇願されたら、男として引き下がるわけにはいかないでしょう?

 

アル中女と出会えるメリットをまとめてみると?

 

・コスパとしては最強!
(お金を支払う必要がないため、場所代すらもケチるなら障害者用トイレでエッチ)

 

・ほろ酔い気分の女なので誘えばどこへでもついてきてくれる

 

・PCMAXなら本人が最初から男遊びをしたいと掲示板に書いているからトラブル回避にもなる

 

・酒好き女は意外と容姿がいい
(元飲み屋のおねえさんがいたりする)

 

・チャンポン(色々なお酒を混ぜる)と酔いが早いのでコスパ最強!

 

・フェラくらいでいいなら居酒屋トイレで5分後にはスッキリ!

 

・人妻・熟女あたりのアル中女は若い子より酔いが早いので狙い目!

 

どうすればPCMAXでアル中女とヤレるのか紹介!

 

会員登録を済ませる!

 

プロフィールはきっちりと書くようにするとよいでしょう。

 

白紙だとどのような人なのかわからないため女性から返事をもらいづらくなります。

 

プロフィール

 

掲示板検索では、キーワード検索機能を使うとよい!

 

「広島 酒」「東京 酒」

 

などと地域名を入れて検索をかけてみましょう。

 

34歳の女性の投稿を見つけました。

 

アルバム写真が載せてあったので確認してみました!

 

pcmax

 

pcmax

 

(PCMAXを使うことで実際の写真を確認できますよ。)

 

早く会いたいならメッセージを送信するときにはアピールを!

 

「一緒にお酒を飲みたいです。
お酒代は俺が払いますので安心してください。」

 

「俺も毎日酒を飲む人です。
ビール何缶くらいいけますか?」

 

「フェラしてくれたらお小遣いも払いますよ。」

 

など人それぞれさまざまなメッセージを送ってあげるとよいでしょう。

 

アル中女と遊ぶ際の相場は?

 

・下着買い取り 2〜3千円

 

・手コキ 3〜5千円

 

・フェラ 5〜7千円

 

・本番 1.5万円

 

※酒さえ飲ませれば雰囲気次第でタダマンも可能!

 

最近はコロナ禍でめっきり男性からのお小遣いが減っていると嘆く女の子も増えていますからね。

 

PCMAXなら最初から刺激的なHも大丈夫だったり大人の交際ありで会えるため、アポを取りやすいですよ。

 

・登録する際は、電話番号認証がまずあります。
(SMS認証で行われます。
指定された電話番号へ掛けると、「確認が取れました。」と自動音声でアナウンスされると登録が完了しますよ。

 

・また年齢確認が必ずあります。
(免許証・保険証・パスポートを写真で撮り、指定されたメールアドレスへ送信すると確認が終わりますよ。)

 

申込みはコチラ

 

PCMAXの会員になった際には、登録後2日以内で1.5倍のポイントをまとめて購入できるスタートダッシュキャンペーン中です。

 

PCMAXのポイント消費は?

 

・メッセージ送信1通 50円分(5pt)

 

・プロフィール検索1人あたり 10円分(1pt)

 

・掲示板を確認1人あたり 10円分(1pt)

 

・顔写真1枚あたり 30円分(3pt)

 

・マジメール送信1回あたり 200円分(20pt)

 

など色々な機能が使えますよ。

 

支払方法は?

 

・銀行振り込み

 

・クレジットカード

 

・楽天edy払い

 

・コンビニダイレクト払い

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る