妻とはセックスレスだから熟女妻と割り切りでヤりたい

熟女妻

毎朝顔を見合わせる妻とはセックスなんて何年もしておらず、子どももいることから今後も大変厳しいので、セックスができないままでいるのはツライと悩んでいませんか?

 

さすがに妻も最近ではまったくセックスの話すら避けようとしている雰囲気になっており、半ばあきらめ模様ではいても異性関係はどうしても欲しくなりますよね。

 

出来る限り同じ境遇の女性を見つけたくなるとすれば、熟女がベストですし、さらにいえば同じ既婚者同士であれば悩みを理解してくれそうだからこそ、熟女妻との出会いがオススメになります。

 

確実に狙ってみたい熟女妻と出会う方法は?

 

熟女妻

実は割り切り(援助交際)と呼ばれている出会い方なのですが、18歳以上の男女であれば、罰する法律がないからこそ出会い系サイトでは確実に相手を選びやすいと、毎日のように新しい男女の出会いが出来ています。

 

さすがに若いときはモテモテでナンパしてうまくモノに出来ていた既婚男性でも、中高年になれば仕事は忙しいし家庭という守るものもあるわけで、ナンパしている時間すら惜しい場合だってありますよね。

 

お金をあげるだけで今の熟女妻たちは、生活に困っている部分があるので応じてもらいやすいですし、別に本人が嫌なら他の熟女妻を誘ってみればいいだけですからね。

 

熟女妻が断る理由は?

 

断られる最大の理由は、熟女妻だって本当に嫌ならそもそも出会い系サイトを使っては来ないですので、たまたま今日は旦那と昨日喧嘩したり嫌なことがあったのでご機嫌斜めだっただけ!という場合がほとんどです。

 

また生理だからメールは寂しいからしたいけど、出会うのはできない場合も抑えておきましょう。

 

出会い系サイトを利用中の既婚男性たちが使っている理由は?

 

熟女妻

既婚男性が割り切りで会いたい熟女妻を見つけるなら、優良の出会い系サイトさえ使えば引く手数多のごとく会員になってくれています。

 

ソープに行くと何かとルールがあるので、面倒くさいと感じていた既婚男性たちですら出会い系サイトを利用しているほどですので、毎日の忙しい時間を効率よく過ごすための出会い方として、注目を集め続けていますよ。
(単純にソープよりかはコロナ禍なので1対1でサイトにて会う方が掛かりづらいという需要もあるほどです。)

 

出会い系サイトはすでに1,000サイト以上もありますが、実際に会えるとして使われている出会い系サイトはほんの数サイト程度しかないです。

 

よく使われているサイトとしては、PCMAXやJメールが人気ですね。

 

熟女妻は旦那バレをせずに会ってくれている?

 

熟女妻

普段は熟女妻だって家庭がありますので、自分自身のことは棚に上げている癖に、旦那の浮気や不倫についてはとかく敏感に反応しようとします。

 

よく旦那のことをいわれる金づるとかATMなんていわれていますけど、自分自身はよくてパートくらいでどうにか貯金を殖やし続けたい願望があり、おかげで少しお金が足りないなんてときに出会い系サイトに手を出してくれていますね。

 

最後のところは2人が会うことで、はじめて本当の意味で会話が生まれ身体の関係へと繋がっていくわけですけども、出会い系サイトで出会うまでは、どちらかといえばサバサバした関係を望んでいると理解した方が話は早く進みやすいですね。

 

不倫や浮気なんてまったく見向きもしないような熟女妻だとしても、ちゃっかりと出会い系サイトで新しい異性を探している場合が結構多いですからね。

 

後は出会うためのやりとりをして出会うだけですよ。

 

割り切りをしている男性の体験談

 

38歳の熟女妻さんは、もう10年もの間旦那とはセックスレスだとかで、私と知り合うようになったのは最近です。

 

私の職場から10キロ先にあるラブホテル前でいつも待ち合わせをしていますよ。

 

PCMAXで何度か雰囲気などをメッセージのやりとりを通じて確認してから、顔合わせで会ってから、そこそこ容姿が綺麗なので一目惚れみたいな感じで、毎回1万円ほど渡して遊んでいます。

 

本当はタダマンの方が嬉しいですけどね、最近私の趣味がSMに走っていますので、最初はお金を2万円はあげないとさせてくれなかった熟女妻も、今では半額で相手してくれています。

 

乳首攻めとか亀甲縛りなど見ただけでちんこが勃起してしまうほど刺激が強めなのかもしれないですね。

 

縛っている状態でイラマチオをしてやり、最後は中出しで果てると”このために仕事を頑張っているんだ”と嬉しい気持ちになりますね。

 

評価:評価の星の数

 

(京都府 40代 会社員)

 

妻とは離婚されてしまい、毎日の仕事だけが生きがいでした。

 

そんな私が目覚めたのは大人の出会いなんです。

 

サイトはJメールでしてご飯に誘ってみたら訳ありでいいならと会ってくれた女性が本人でした。

 

妻がいない家の中でも、会ってくれる40歳の人妻さんと身体の関係を交えると、スカッと別れた妻のことすらその間だけでも忘れることが出来ています。

 

人妻は中年だからこそ、妊娠トラブルも起きづらいため中出しでいつも相手してもらっており、私は1.3万円で済んでいますよ。

 

仕事や取引先との飲み会などでお付き合いもあって、性欲はもっぱらエロ本やAV視聴ばかりで済ませていた時期もありましたけど、重い腰を上げてサイトを使いだしてから人生変わってきました。

 

今では私なりに満足できているほど、なかなかエロい体験が出来ていますので、また別の人妻とも出会おうかなと思っています。

 

(滋賀県 30代 会社員)

 

子どもはすでに介護士となり一人暮らしをはじめたので、わしだってまだまだ男としてセックスを楽しみたいと思いはじめて2年目になります。

 

すべて割り切ったお付き合いのみですけど、ソープで短い時間を過ごすよりも長く一緒に絡み続けられていますので、サイトを利用して本当によかったと思っています。

 

わしがよく使っているのはPCMAXで、連絡を入れてみて反応してくれた主婦とだけ会っていますよ。

 

狙い目の年齢は30〜40歳あたりですかね、歳をとっていくとどうしても締まりが悪かったり、見た目が老人の女性もいますからね。

 

さすがにお金を出す以上は性格的にはおっとりしていて、元気な主婦を狙いたいという願望があるんですよ。

 

たまに20代と遊ぶこともありますけど、30歳を超えてくると女性に渡す相場が安くなるので、ここ半年ほどですけど20代は狙っていません。

 

評価:評価の星の数

 

(大阪府 50代 自営業)

 

割り切りをしている女性の体験談

 

旦那とは結婚するまではあまりセックスをしておらず、結婚してから気づいてしまったのです、相性がメチャクチャ良くないことに。

 

だけど子どもはいるからと1人目の出産を終えてからは、そのままセックスレスに突入し子どもが大きくなっている今は、割り切りで相手しては遊んでいますよ。

 

毎月1回の定例じゃないですけどPCマックスを使って誰かと会っています。

 

今の相手は、30代が中心ですね。
ねっとりとしたHが好きな50代男性もいます。

 

旦那には内緒ですけどね。

 

(山口県 40代 主婦)

 

産後鬱になってから、なかなか生活がうまくいかずに悩んでいました。

 

それで旦那とはセックスレスなままでいたときに、旦那の浮気が発覚してそのまま別居していますが、離婚はまだしてはいません。

 

今は、出会い系サイトを使って知り合えた40代の既婚男性と愛人のような関係になっています。

 

子育てもあるので助かっています。

 

(東京都 30代 シングルマザー)

 

熟女妻とサクサク割り切りで遊べるサイトランキング

 

・18才以上の男女のみが会員になれます。

 

・男性はポイントを前払いで購入タイプの有料サイトです。
・女性は無料にて使えます。

 

※登録する際は年齢確認があります。
クレジットカードで100円分以上のポイントを買うと免除されますよ。

 

PCMAX

PCMAXは元々テレクラショップが作った出会い系サイトなため、サクラが一切いるわけもなく、早々と会えることで知られています。

 

他の出会い系サイトと大きな違いは、プロフィール画像は必ずしも顔写真でない点ですね。

 

顔写真のみだと、実は業者なのかも?と疑う場合もありますけど花や海辺などの近所で撮影したような写メを載せている女性が多いため、男慣れしていない女性と絡みやすいですよ。

 

まるでソープに出掛けたのかと思うくらい出会えた熟女妻に、サクサク事を進められてしまうのは苦手な場合であれば、PCMAXで素人狙いに徹してみましょう!

PCMAX

ワクワクメールは、検索の仕方が非常に効率よいですね。

 

プロフィール検索で、キーワードを入力すると地元の会いたい異性を絞った検索結果が出てきます。

 

たとえば「熟女妻」と入力すれば、地元が広島だとすると「広島県内の熟女妻」をサクッと検索できるわけですね。

ハッピーメール

ハッピーメールは会員数が日本一を誇っており、すでに2500万人以上もいます。

 

「俺んち田舎だから近所で出会いなんて探せるのかな?」

 

と疑問に思っている既婚男性でも普通にアポが取れるのは会員数が多いからこそですね。

 

(女性だけでものべ1,000万人以上はいますよ。)

 

 

このページの先頭へ戻る