ブス 相手選び

割り切りであえてブスを選びたい男性の心理は?

よく出会い系サイトは美人やかわいい娘などできる限り自分の理想に合った人を求めるために使うと思うんですよね。

 

それが、あえてプロフィールの写真や内容をチェックしてみて、ブスと出会おうとする男性の心理があります。

 

・すでに容姿が綺麗な女の子の写真は業者率が高いと噂されていることを知っているまたは信じている

 

・美人は性格が悪そうだからなんか嫌だ

 

・美人に「Hが下手」と言われたらいくらお金をあげたとしても凹みそう

 

・お小遣いが高そう

 

など、容姿端麗の方が絶対によいという部分は心のどこかにありますが、やれれば誰でもいいというスタンスはあります。

 

ですので、男性としてはお金は安くてよいしHは俺流でよいし、中出しまでできたら最高だし!

 

なんてよいことづく目の理想があってブスを標的に誘おうとしてくるということになりますね。

 

とくに、出会い系サイトの男性は不倫目的が非常に多いので、それだけ妻とはレスな部分や妻に言えない小言を誰かに聞いてもらいたい人が多く、そこで、割り切りでお金を出したとしても会いたい男性はいるというわけです。

 

ブスな女の子は写真加工をあえてして誘う必要はあるのかないのか?

 

写真をあえて加工してまで出会い系サイトのPCMAXやPCMAXなどのプロフィール画面に載せて出会いを探すようにしたとしても、男性は出会ってから「やっぱり辞めた」とか「まあギリギリかな」とか考えて会う形になりやすいです。

 

・ファンデーションなどで軽めにメイクして出会う

 

・すっぴんで会う

 

のどちらでもかまいませんが、どちらにしても確実に言えることは、出会ってからまずは「これで本当によいんですか?」とお小遣いの金額を確認してからラブホテルへ行くことですね。

 

このページの先頭へ戻る